吉田ジョージの吉田屋帝国

オフィスキイワード所属タレント・気象予報士・個人事業主 吉田ジョージの公式ブログ。ありがた迷惑な吉田の仕事情報や、人・物・場所にこだわったエンターテイメント・コンテンツ盛りだくさん。

網走土産

f:id:jjyy:20161220004446j:plain

以前、北海道の「網走監獄」というポテトチップスをご紹介しました。その電話取材の際に「脱獄犯」という豆せんべいや「出所祝いまんじゅう」という商品の存在も明らかになった。そして、メーカー水野商店社長のライバルは北海道の定番土産「白い恋人」であることも判明。
今回、たまたま網走に旅行に出掛けるという友人がいたので、現地調査を依頼した。その成果のご報告です。

まずは上の写真をご覧ください。網走市内の土産店で購入したというキャラメルです。いずれも発売元は水野商店。写真左は商品名「網走監獄キャラメル」コーヒーブレンド。例のごとくパッケージに「脱獄」の文字が燦然と輝く逸品。右は商品名「網走監獄から帰りましたキャラメル」、こちらはミルクキャラメルとなっています。なんだか初恋の人にやっと会えた、そんな感じです(柔)。

f:id:jjyy:20161220004744j:plain

続いての写真は博物館網走監獄にて購入したという「祝出所せんべい」。博物館網走監獄は網走市呼人にあり、網走刑務所の古い建物を文化財として保存公開することを目的に、昭和58年7月に開館されたものです。
こちらの商品の発売元は海産物・みやげ店さわむら網走監獄売店。ここでしか手に入らない限定販売商品だそうです。

あなたも監獄見学後に購入すれば、気分は出所。「もうこんな所には来るなよ」と言ってくれるかどうかは知りませんが、とにかくシャバの空気を思いっきり堪能しましょう。

f:id:jjyy:20161220004924j:plain

そして、網走市内の土産店に掲示してあった土産品売れ筋ランキングの写真も届いています。
なーんと、水野商店「脱獄犯」が「白い恋人」に肉薄しているではありませんか!

「恋人」に会えるのももうすぐ、北海道土産界の金メダル目指してがんばれ水野商店。(2000.10.20)

取材協力:ぼっち

Copyright © Since7.1999 Yoshidaya-Teikoku By George Yoshida. All rights reserved.