読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉田ジョージの吉田屋帝国

オフィスキイワード所属タレント(司会・リポーター・DJ・気象予報士)吉田ジョージの公式ブログ。ありがた迷惑な吉田の仕事情報や、人・物・場所にこだわったエンターテイメント・コンテンツ盛りだくさん。

アコースティックデュオ ふじやま兄弟


f:id:jjyy:20151102233439j:image

藤田勝(ふじたまさる)
生年月日:1977.12.19
星座:射手座
血液型:O型
趣味:バイクでドライブ
特技:タバコの輪っかづくり
性格:変なところで几帳面
好きなタレント:タモリ、松本孝弘
好きな食べ物:ドリア
癖:ヒゲをいらう
自慢の曲:キンモクセイ本文
f:id:jjyy:20151102233457j:image
光部竜馬(こうべりょうま)
生年月日:1977.7.28
星座:獅子座
血液型:A型
趣味:寝る・カレーを食べる
特技:カレーの早食い
性格:他人に厳しく自分に甘い(笑)
好きなタレント:遠藤久美子・チャー
好きな食べ物:カレー1筋
癖:いびき
自慢の曲:イチバン
ストリートで生きの良いデュオ発見! 大阪府高槻市の阪急高槻市駅前ラピスの泉にて演奏中のふじやま兄弟だ!って実は私がキャスターを務める高槻ケーブルネットワークの番組「30/TCN」(TCNハーフ)のエンディングテーマ「ゲンキノデルウタ」「イチバン」を歌うのが彼らなのだ!(以上宣伝)しか~し、そんなお付き合い及び、自分のコマーシャルのために彼らを紹介するわけではな~いのだ。断じて違うっちゅうねん。曲がいい、詞がいい。彼らの歌は魂に響く!心の琴線に触れる!しかし、決して肩に力が入ってない!
結成3年目のふじやま兄弟は大阪府高槻市の府立北高校出身の同級生2人組、実の兄弟ではありません。1999年5月、アメリカ村ビックキャットにて、インディーズCD「紙飛行機」発売記念ライブと銘打っての初出演、初ワンマンを250人以上の動員で大成功させた。以来、毎日放送ラジオ、朝日放送ラジオ等で、CDから「紙飛行機」、「ゲンキノデルウタ」が何度もオンエアされている。2000年元旦にはスカイパーフェクTV「ミュージック・レビュー」269ch、ディレクTV「ミュージック・レビュー」336chへの出演が決定している。大阪、京都などでのストリートライブをこなしている一方、ビックキャットをはじめとする、各地のライブハウスにも精力的に出演している。
ふじやま兄弟は本当に素晴らしいソングライティング・センスを有している。思わず口ずさんでしまう珠玉のメロディーに熱い思いを、ときにストレートに、ときに照れ隠しのベールに包んで詞(ことば)を乗せてくる。 メロディーに関しては文章でお伝えすることができないので、ぜひともストリートやライブハウス、発売中のCDを体験していただきたい。ここでは、詞を引用してみる。
「やめていつまでも引きずるの ほかのいい事もダメにする だから少しずつ上向いて いつもの君の笑顔を見せてよ 大空の様な果てしなく続いてく 心を持てなけりゃ手を広げ大きな風を待とう」(ゲンキノデルウタ)
「シャラララ周りのみんなからもったいないと言われている ブタに真珠、猫に小判なんてよくいったもんだ うつむきかけた僕の心見透かしてどうしたの?って微笑んでくれる 君はサイコー(もうサイコー) あっちを向いても こっちを向いても やっぱり君がイチバン星 カッコ悪くてもパッとしなくても 僕が君のイチバンになりましょう」(イチバン)
誰もがやさしくなれる勇気づけられることばの連なりである、決してカッコつけず、ありのままを歌う。そうかと思えば、同曲(イチバン)の歌詞で「アクセル全開、窓は全開、暑さは限界(略)シャンプーの香りにもう僕は鼻の穴全開(略)君は大きな口あけ大爆笑」と言葉遊びにも長けている。
ふじやま兄弟を語る上で欠かせない人物がいる。プロデューサー兼雑用係りと自ら称す、よっちんである。元々よっちんさんはシンガーソングラ イターで、ラジオやテレビに出演していた方。メール取材を試みた。
f:id:jjyy:20151102233609j:image
●よっちんさんとふじやま兄弟の出会いは?
ふじやま兄弟が結成してまだ間がない頃に僕の出ていたライブハウスにたまたま来ていて、「音楽やってる」って聞いたので、「じゃ、歌ってみ~」ってステージに出したのが始まり。へたくそだけど、何となく「いい響き」があるように思えて、「その気になったら連絡し~」って名刺を渡して。で、しばらくして再会、現在に至るって感じ。
●よっちんさんはふじやま兄弟のプロデューサー兼雑用係りと おっしゃっていますが、具体的な活動内容は?
ふじやま兄弟が新曲を作ってくると、詩やメロディ、ハモリやリズムのチェックをし、時には修正してアレンジをする。で、レコーディングではミキサー、ドラマー、パーカッション、ベーシストをし、ジャケットのデザイン、歌詞カード制作、CDの制作、Tシャツなどのグッズの企画制作、ストリートライブのバック演奏、ライブハウスとの交渉、TV局制作との打ち合わせ・・・。ね、雑用だらけでしょ?
●セカンドCDのクレジット「四畳半スタジオ」とは?
これはよっちんのプライベート・スタジオ。 広さがマジで四畳半なので この名がついた。 27カ国へ放送された番組のテーマソングをやったこ ともある四畳半(笑)。NHKの番組テーマを制作したり、某レコード会社の仕事を引き受けて音源を作る秘密の小部屋(笑)。
●ふじやま兄弟の今後の予定は?
大晦日にはTCN(高槻ケーブルネットワーク)の大晦日特番に生出演。2000年元旦にはスカイパーフェクTV「ミュージック・レビュー」269ch、ディレクTV「ミュージック・レビュー」336chへ出演。2月にも引き続きランキングとして出演決定。CDを販売しながら資金を集め、レコード会社オーディション等を経てプロデビューの予定! 皆さんを巻き込みながら(笑)。よろしく~。
「ゆこう 誰もいない公園で歌おう 缶コーヒー飲みながら 周りなんて もう知らない 何も気にしない なんだかんだ言って批評する人々 どうぞ ご勝手に そんなもんじゃ つぶれない 僕らここにいる 夜があけニワトリ鳴いても 気付かずに歌ってた だりらりら~」(だりらりら)今日もどこかで彼らは歌う。
Copyright © Since7.1999 Yoshidaya-Teikoku By George Yoshida. All rights reserved.