吉田ジョージの吉田屋帝国

個人事業主・気象予報士・ミニマリスト・オフィスキイワード所属タレント 吉田ジョージの公式ブログ。ありがた迷惑な吉田の仕事情報や【人】【物】【所】【文】【俺】にこだわったエンターテイメント・コンテンツ盛りだくさん。

新しい生活様式(ニューノーマル)はウィズコロナとアフターコロナでどうなる?自己診断と個人的な未来予想。

コロナに生活を一変され路頭に迷う方も多くあろう中、くだらないブログを書き続けて申し訳ない。

事務所の同僚ら含めて、ブライダル司会やイベント司会、番組ロケやスタジオ収録自体が無くなって、暗澹たる思いの同業者も多いだろう。様々なセーフティネットを上手く活用して、何とか生き延びて欲しい。

今回は厚生労働省の発表している「新しい生活様式の実践例」を原文ママに引用しながら、ウィズコロナ、アフターコロナそれぞれに自身はどんな行動をとるのかや未来予想をまとめておく。あくまで個人的な見解であって、それぞれのニューノーマルがあるだろう。

f:id:jjyy:20200529004017j:plain

www.mhlw.go.jp

*5月26日(火)に環境省と厚労省が示した「新しい生活様式における熱中症予防行動のポイント」屋外人と2m以上離れた上で「適宜マスクをはずしましょう」は考慮して欲しい。

*5月25日(月)に公益社団法人 日本小児科医会が示した「2歳未満の子どもにマスクは不要、むしろ危険!」にも留意願う。

(1)一人ひとりの基本的感染対策

感染防止の3つの基本:(1)身体的距離の確保、(2)マスクの着用、(3)手洗い

▼人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。

ウィズコロナ:赤の他人や通りすがりの人とは可能な限りそうしたい。家族や友人、仕事仲間とはその範疇ではない。

アフターコロナ:夜道や駅のホームでは別の意味で継続。

▼遊びにいくなら屋内より屋外を選ぶ。

ウィズコロナ:外食する回数を極力減らすが飲食店も助けたい。
アフターコロナ:ライブハウス、野外フェスどちらも行きたい。

▼会話をする際は、可能な限り真正面を避ける。

ウィズコロナ:お互いマスクをしての真正面は仕方なし。親しい人なら完全には実践できない。
アフターコロナ:こんな寂しいのは金輪際御免だ。

▼外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用

ウィズコロナ:実践する。飲食店では不可能かも。

アフターコロナ:冬場や花粉シーズンはマスクが標準装備になりそう。

▼家に帰ったらまず手や顔を洗う。できるだけすぐに着替える。シャワーを浴びる。

ウィズコロナ:ずっとやってる。シャワーは寝る前だが。

アフターコロナ:ずっとやっていく。シャワーは寝る前だが。

▼手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う(手指消毒薬の使用も可)

ウィズコロナ:ずっとやってる。アルコール消毒が大好きでビフォーコロナから必ず使ってきた。
アフターコロナ:やる。

移動に関する感染対策

▼感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える。

ウィズコロナ:実践中。

アフターコロナ:安心して移動できますように。

▼帰省や旅行はひかえめに。出張はやむを得ない場合に。

ウィズコロナ:盆は帰らない。

アフターコロナ:安心して帰れますように。出張は減るだろう。

▼発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモにする。

ウィズコロナ:Google先生が「どこで」はアーカイブしてくれてる。

アフターコロナ:Google続行。

▼地域の感染状況に注意する。

ウィズコロナ:はい。

アフターコロナ:これまで以上に敏感に。

(2)日常生活を営む上での基本的生活様式

▼まめに手洗い・手指消毒

ウィズでもアフターでも変わらずやるって。

▼咳エチケットの徹底

これはマナーとして必ず意識。

▼こまめに換気

これもずっとやろう。

▼身体的距離の確保

他人や苦手な人とはぜひ。何か被ってるチェック項目多いな。

▼毎朝で体温測定、健康チェック。発熱又は風邪の症状がある場合はムリせず自宅で療養。

起床後の口臭チェックは欠かせない。「口臭(くちくさ)っ!臭覚OK」がルーティン。赤外線体温計の購入検討中。

(3)日常生活の各場面別の生活様式

買い物

▼通販も利用

ウィズコロナ:仕事からの帰宅が遅いので、コンビニ以外はほぼ通販。

アフターコロナ:効率重視でこれからも。

▼1人または少人数ですいた時間に

「一人」「1人」など表記に統一感がないのは一所懸命スピード感を持って作ってくれた資料なんだと実感。

ウィズコロナ:そのように。

アフターコロナ:休日に皆でショッピングや、だらだらウィンドウショッピングしたいよね。あっ、俺、秒で買い物済ます人間だった。

娯楽、スポーツ等

▼公園はすいた時間、場所を選ぶ

ウィズコロナ:スポーツ元々やらないなぁ。ダメだなぁ。映画館は行きたいけど。松原タニシ君の映画だけは観たい。

アフターコロナ:元々混雑好きじゃなかった。

▼筋トレやヨガは自宅で動画を活用

ウィズコロナ:しなきゃなぁと思いながらもやってない。

アフターコロナ:と、思い続けるのか、いや筋トレしないと。

▼ジョギングは少人数で

ウィズコロナ:やってたのに続かず。というか、下半身は意外にイケてるから貧弱な上半身を何とかしなければ。ブルワーカー買って続かなかったタイプだ。

アフターコロナ:筋トレする。

▼すれ違うときは距離をとるマナー

ウィズコロナ:走ってる時?筋トレせな。

アフターコロナ:筋トレ。

▼予約制を利用してゆったりと

ウィズコロナ:基本、予約してる。

アフターコロナ:ネット予約が基本。

▼狭い部屋での長居は無用

ウィズコロナ:「うる星やつら」の面堂終太郎と違い狭い所好きだけどやめとく。

アフターコロナ:ダイワハウスCMの竹野内豊ばりにがんばる。がんばれるか。

▼歌や応援は、十分な距離かオンライン。

ウィズコロナ:歌も応援もやめとく。2m離れてのデュエット歌唱とか想像すると何かおもしろいけど。

アフターコロナ:オンライン応援て一体。あっ、スポーツのテレビ観戦か。

公共交通機関の利用

▼会話は控えめに

ウィズコロナ:実は徒歩で生活が完結してる。
アフターコロナ:できればこの環境続けたい。

▼混んでる時間帯は避けて

ウィズコロナ:東京のラッシュアワーは地獄だった。何か奴隷船で運搬されてるように錯覚した。もう二度と経験したくない。

アフターコロナ:同上。

▼徒歩や自転車利用も併用する

ウィズコロナ:自転車持ってないけど乗れるからね。

アフターコロナ:健康のためにも歩く。

食事

▼持ち帰りや出前、デリバリーも

ウィズコロナ:前から使ってるよ。ウーバーイーツや出前館。

アフターコロナ:キャッシュレス決済がまた便利。

▼屋外空間で気持ちよく

ウィズコロナ:何かビアガーデンが流行る予感。ビール、あんまり飲まないんだよな。

アフターコロナ:バーベキューとか元々しない。誘われたら行くけど、何もせずに飲んで寝るから次誘われない人。

▼大皿は避けて、料理は個々に

ウィズコロナ:家では元々実践してる。外食で身内シェアはありだよね。

アフターコロナ:ホテルのビュッフェは楽しいけど、無くなっちゃうかもね。

▼対面ではなく横並びで座ろう

ウィズコロナ:意外とカウンターテーブル好き。

アフターコロナ:4人以上だと横並びは嫌。

▼料理に集中、おしゃべりは控えめに

ウィズコロナ:家では一人で食べてるけど、外食でそれだと何のためかと思う。

アフターコロナ:お喋りしながら食べようよ。

▼お酌、グラスやお猪口の回し飲みは避けて

ウィズコロナ:確かにお酌は要らないかもね。目下から目上にとか、女性から男性にとか、時代錯誤だし。回し飲みは「それどんな味ですか?」とかわいい女性に言われたら「飲んでみる?」「いいんですか!」となりがち。

アフターコロナ:これは無くなるね。

冠婚葬祭などの親族行事

▼多人数での会食は避けて

ウィズコロナ:披露宴とかどうなるんだろう。オンライン?ちょっと怖い。

アフターコロナ:避けない。

▼発熱や風邪の症状がある場合は参加しない

色々断りやすくなるね。

(4)働き方の新しいスタイル

▼テレワークやローテーション勤務

ウィズコロナ:これまでの職場に長時間いる人ほど偉い思想はなくなって欲しい。

アフターコロナ:これは定着するだろう。

▼時差通勤でゆったりと

ウィズコロナ:これまでの通勤ラッシュが異常だよ。

アフターコロナ:定着しますように。

▼オフィスはひろびろと

ウィズコロナ:人口密度を低くしてる。

アフターコロナ:オフィスを構える必要がなくなるかも。

▼会議はオンライン

ウィズコロナ:未経験だけど、周囲はやってる。

アフターコロナ:定着。そして、無駄な会議は無くなる。

▼名刺交換はオンライン

ウィズコロナ:これはやり方がわからないけど、LINE交換みたいな感じかな。

アフターコロナ:紙の名刺は無くなるはず。ハンコも。

▼対面での打合せは換気とマスク

ウィズコロナ:やってる。

アフターコロナ:初対面だと顔を覚えて貰うためにもマスクはしずらいかな。まぁ、挨拶時にマスクを一旦外してから、打合せはマスク着用みたいな感じになるかもね。

個人的総括

以上、全項目チェック疲れた。

コロナ後は不必要な物をそぎ落としていく生き方に変わるだろう。お金の使い方、支払い方法はキャッシュレス化も進むだろうし、内容も。必要な物を必要な分だけ。ただ、それは個人個人で違うので、プライベートジェットが必要な人もいるだろうから、経済自体は極端には小さくならないことを望む。搾取される働き方から個人のスペックが評価される働き方へ。安心して濃厚接触できる幸せな未来を夢見てアフターコロナの世界で会いましょう。(2020.5.29)

Copyright © Since7.1999 Yoshidaya-Teikoku. All rights reserved.