吉田ジョージの吉田屋帝国

個人事業主・気象予報士・ミニマリスト・オフィスキイワード所属タレント 吉田ジョージの公式ブログ。ありがた迷惑な吉田の仕事情報や【人】【物】【所】【文】【俺】にこだわったエンターテイメント・コンテンツ盛りだくさん。

私とウンコの戦いの記録~イエローチョーク作戦報告書~

イエローチョーク作戦実施方法

イエローチョーク作戦は犬のフン害対策として2016年から京都府宇治市で始まった。絶大なる効果を発揮し、その後全国に広がって行った。

かつての警官による駐車違反車のタイヤと道路にチョークでマーキングする様から発想を得たという。

やり方は簡単だ。路上に放置された犬のフンをイエローチョークで囲むように円を描き、発見日時を書く。別の日時にパトロールをし、フンがあれば確認日時を書き足し、なければ「なし」と日時も書き添える。作戦実行者が犬のフンを処理する必要は全くない。

犬の飼い主としては、自分の散歩ルートで自分が放置した犬のフンがイエローチョークでマーキングされて悪目立ちし、確認日時まで書かれていれば羞恥心も沸くだろう。多少なりとも後ろめたさがあれば、そのフンは他人のせいにしたとしても、新たなフンは持ち帰ることだろう。

逃げちゃ駄目だ

私は現在のマンションに越して6年、近所の学校の外周には6年前から定期的に犬のフンが放置されており、このイエローチョーク作戦を知った2年程前から、この状況が改善されなければ、自身が作戦任務に当たらなければなるまいと考えていた。

今年の3月に入り、逃げちゃ駄目だと一念発起してAmazonでイエローチョークを購入した。

f:id:jjyy:20210407133914j:plain

勝手に始めて良いことだろうと思っていたが、名古屋市のケースを調べると、保健センターへの届け出が必要だとわかった。

名古屋市では2019年6月から始まった取り組みのようだ。

保健センターへ向かった。

f:id:jjyy:20210407134207j:plain

身分証明書や印鑑を持参したが、それらはなくとも登録できた。

細かいルール説明を受けた後、腕章とイエローチョーク2本を支給される。

腕章には「犬のフン害防止対策 パトロール中 名古屋市」。背筋が伸びる思いだ。

f:id:jjyy:20210407134225j:plain

トリガー起動(オン)!

f:id:jjyy:20210407151912j:plain

イエローチョーク作戦報告書

着任は2021年3月16日(火)。ここからは私とウンコの戦いの記録だ。

犬のフンを黒塗りしているが、記録として黒塗りなし画像のリンクも貼っておく。リンク先は閲覧注意だ。

私は毎日同じ時刻にパトロールしているので、敢えて時間の記入はしなかった。

2021年3月16日(火)

着任初日からホカホカ巨大ウンコ発見。円を描き、年月日を書いたが「2021」は要らないか。A地点とする。

f:id:jjyy:20210407134255j:plain

黒塗りなし画像

2021年3月17日(水)

A地点に翌日も残っていたので、日付記入。

f:id:jjyy:20210407134319j:plain

黒塗りなし画像

B地点に新たなウンコ発見。小さい。別の犬、別の飼い主なのか。日付記入。

f:id:jjyy:20210407134346j:plain

黒塗りなし画像

2021年3月18日(木)

A地点残留。日付記入。

f:id:jjyy:20210407134411j:plain

黒塗りなし画像

B地点残留。日付記入。

f:id:jjyy:20210407134432j:plain

黒塗りなし画像

2021年3月19日(金)

A地点残留。日付記入。

f:id:jjyy:20210407134516j:plain

黒塗りなし画像

B地点は初の「なし」。明らかに処理されていた。A地点とは別人別犬かもしれない。

f:id:jjyy:20210407134604j:plain

そして、何とA地点に程近い新たなC地点で2つの小ウンコ発見。日付記入。恐るべし。

f:id:jjyy:20210407134538j:plain

黒塗りなし画像

2021年3月20日(土)から4月7日(水)まで

毎日のパトロールは欠かしていない。やはり、効果があったのか、新たなウンコが放置されなくなったので書き込みしていないだけだ。

C地点の小ウンコ2つは毎週の風雨で流されたが、A地点のウンコは風雨に耐え22日間経っても依然その形を残している。

これまでは学校の職員の方があなたの6年分のウンコを処理してくれていたのだろうか。次またあなたがあなたのウンコを放置するならば、あなたにペットを飼う資格は金輪際ないだろう。(2021.4.7)

Copyright © Since7.1999 Yoshidaya-Teikoku. All rights reserved.