吉田ジョージの吉田屋帝国

オフィスキイワード所属タレント・気象予報士・個人事業主 吉田ジョージの公式ブログ。ありがた迷惑な吉田の仕事情報や【人】【物】【所】【文】【俺】にこだわったエンターテイメント・コンテンツ盛りだくさん。

ミニマリストしぶさんの「手ぶらエコバッグ」が想像以上に良かった!

どうも、テブラ(手ぶら)リストの吉田ジョージです。

自宅と仕事先の往復も手ぶらで快適に過ごしていますが、時に嬉しくもお弁当を持たせてくれることがあります。このような容器やおにぎり等です。

f:id:jjyy:20190425013233j:plain

その場合、コンビニレジ袋を持って出勤となります。それはそれで見すぼらしいなと・・・、

f:id:jjyy:20190425013301j:plain

いうタイミングでミニマリストしぶさんプロデュースのMINIMALS「手ぶらエコバッグ」がリリースされたので発売日の2019年4月15日に購入し、約10日間使用しての個人的レビューを書きます。

ちなみに、ミニマリストしぶさんはベストセラー『手ぶらで生きる。・・・』の著者で人気ブロガーで人気ユーチューバーです。私は電子書籍版で購入しました。

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

 

包装はこんな感じ。しぶさん自身のブランド『MINIMALS』の表記はここまでで、製品自体にブランド名を印字しないのもミニマリストらしいなと思います。

f:id:jjyy:20190425013622j:plain

まずは広げてみましょう。

f:id:jjyy:20190425021948g:plain

続いて畳んでみましょう。マグネットでコンパクトに固定されます。

f:id:jjyy:20190425021603g:plain

畳んだサイズ感はミニ財布のようです。遠目には革製品にも見えます。

f:id:jjyy:20190425013838j:plain

お弁当インでもコンビニレジ袋よりかなりお洒落度アップ。和紙の風合いにも見えますが、素材はデュポン社が開発したタイベックという建築分野で使用される高密度ポリエチレン不織布とのこと。手で破ることは不可能です。個人的にはもう少しツヤがあると高級感があるかなとも思いました。

f:id:jjyy:20190425014006j:plain

私はMサイズの黒(税込2,980円)を購入。手持ちのSurface Proも・・・、

f:id:jjyy:20190425014045j:plain

余裕で収納。

f:id:jjyy:20190425014112j:plain

取っ手部分を折り曲げるとクラッチバッグ風になります。

↓Surface Pro入り。↓

f:id:jjyy:20190425015518j:plain

これを見たおしゃれ感度高い友人の美容師さんが「それ、ペーパークラッチですか?ハイブランドからも出てますよね~!」なんて言ってくれた。

f:id:jjyy:20190425015603j:plain

「しぶさん、すげ~な!」と思った次第です。大満足。気象予報士としても地球環境のためにレジ袋削減に貢献出来そうです。(2019.4.25)

cores-ec.site

Copyright © Since7.1999 Yoshidaya-Teikoku By George Yoshida. All rights reserved.