吉田ジョージの吉田屋帝国

オフィスキイワード所属タレント・気象予報士・個人事業主 吉田ジョージの公式ブログ。ありがた迷惑な吉田の仕事情報や【人】【物】【所】【文】【俺】にこだわったエンターテイメント・コンテンツ盛りだくさん。

コラムダ【文】

これ無駄テキストのみの駄文コラムだ。

大人のおもらし

kakuyomu.jp 49歳のおっさんである私がおもらしをした話だ。しかしこれは積極的自発的なおもらしだ。聞いて欲しい。 土地勘があるわけではない自宅から数キロ先のバーに飲みに出掛けた。会計を済ませてトイレに入ろうとすると先客があったので店を出た。 す…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第10話「梅雨入り。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第10話「梅雨入り。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 遅筆も遅筆。ネームも作画も仕上げもコラムも全部。ネタが梅雨・・・。でも、記念すべき連載10回目!ずっと続けるので応援よろしくね。 4コマ漫画『お天気お寧(…

誤変換ください!「賀来千香子最高です」

kakuyomu.jp 気象予報士として天気原稿やブログを書く時に、どうしても気象の専門用語が多くなりますので、パソコンがレアな気象用語に対応してくれずに、おかしな変換をすることが多々あります。忙しい最中にクスっとパソコンに笑わせて貰った誤変換の数々…

ホットドックプレスの北方謙三っぽく!

*以下は6年前の2013年8月13日(43歳時)にFacebookに書いた記事の転載です。 kakuyomu.jp 兵庫県豊岡市の竹野浜海水浴場に行って来ました。環境省による海水浴場百選に選出の素敵なビーチです。 takenohama.com 砂浜を海岸線に沿うランウェイよろしく3人のイ…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第9話「雨模様。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第9話「雨模様。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第9話「雨模様。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) まさかの、無有先生が1コマ目と2コマ目をぶち抜きで描いてき…

3人の他人から同時期に嫌がらせを受けた1994年の夏。

kakuyomu.jp 序章 第一の男 第二の女 第三の男 *この文章はノンフィクションです。事実は小説より奇なり。サスペンスだわ。当時、精神的に追い込まれ、結婚式に参列できなかった友人よ、この場を借りて「ごめんなさい」。こんなことがあったのです。 序章 …

愛染蔵(あぜくら)の不採用という決断に感謝。

振り返って、実はあの時の迷いと決断が正しかったと思いたい、今は思える。とはいえ、最初の決断は向こうに委ねたことでもあった。 私は大学時の就職活動においてはアナウンサー受験のみに挑んだ。結果、全敗だったが、受かる方が圧倒的に少数なのだから、悲…

大阪でぼったくりガールズバーに行った話。

kakuyomu.jp その日は、友人のTKさんと大阪ミナミで飲んでいた。二軒目は友人の十一十三(といちじゅうぞう)の店「VEGA」に行く約束になっていたので、宗右衛門町を目指して歩いていた。 途中、キャッチ(客引き行為)に合う。確かに美しい女性だったが、条例で…

吉田ジョージ作 恋愛青春小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』七

kakuyomu.jp 七 まだ残暑の厳しい九月。僕は、楽し過ぎる凪との共同生活ゆえの友人らとの疎遠を凪に嘆いていた。凪は女友達との付き合いも僕との同棲生活も実家とのやり取りも器用にこなしているように見えたからだ。「ミッキー、友達は大事やで。いっしょに…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第8話「バッティングセンター。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第8話「バッティングセンター。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第8話「バッティングセンター。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) 恒例、俺のネーム いつもありが…

吉田ジョージ作 恋愛青春小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』六

kakuyomu.jp 六 僕と凪がまだ出会っていない同じ年の三月。気象台からタンポポの開花がひっそりと発表された下旬に、僕は師匠と出水と梅田のクラブにいた。クラブとは大音量で音楽が流れ、若い男女が踊る方のクラブであって、女性が隣に着座してお酒を作る方…

吉田ジョージ作 恋愛青春小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』五

kakuyomu.jp 五「では、告白カードにカップルになりたい異性の番号を第一希望から第三希望までお書きいただきます。絶対に第三希望まで書かなければならないわけではありません。第一希望だけでも、第二希望まででも結構です。お気に入りの異性の番号がわか…

吉田ジョージ作 恋愛青春小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』四

kakuyomu.jp 四 凪が僕の部屋に住み着いて六日目にさらっと言った。「私の両親は私の実の親ではないねん。私は養女として貰われて行ったけど、私には実の両親の記憶なんて何にもないねん」 全ての展開が光の速さに思えた。まだ出会って一カ月と少し、八月上…

吉田ジョージ作 恋愛青春小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』三

kakuyomu.jp 三 凪と出会ってからちょうど四週目の授業後、僕は凪に提案した。「俺の友達に出水って奴がいて、物凄く男前なんで、藤本さんさえ良かったら紹介したいんだけど」「ミッキー、ほんまに!会いたい、会いたい。いつにする?」凪は手入れの効いたボ…

吉田ジョージ作 恋愛青春小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』二

kakuyomu.jp 二「今日から皆さんといっしょにレッスンを受ける藤本凪です。よろしくお願いします」 その見目麗しい女性は人懐っこい笑顔と、字面こそ標準語だが、関西弁のイントネーションで簡単な自己紹介をした。 僕が凪に出会ったのはバイトが見付かった…

吉田ジョージ作 恋愛青春小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』一

小説『風凪ぐ(かぜなぐ)』を公開したい。当ブログと「カクヨム」というサイトに上げるので読んでみて欲しい。原稿用紙80枚くらいでもう一昨年(2017年)に完成はしているのであとは上げるだけだ。 kakuyomu.jp 風凪ぐ 吉田ジョージ 一「はい!次は青いカードで…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第7話「気象予報士の雑談。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第7話「気象予報士の雑談。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第7話「気象予報士の雑談。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) 恒例、俺のネーム いつもありがとう、無…

コンビニ店員時代の私が受けたカスタマーハラスメント!

kakuyomu.jp 私は学生時代から10年近くコンビニエンスストアでアルバイトをしていた。日本人はどうもお金を払ったら、どんな振る舞いも許されると思っている人が多いようだ。当然、ぞんざいな扱いを受ける筋合いはないが、缶コーヒー1本なら缶コーヒー1本な…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第6話「毎日違うこと言う。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第6話「毎日違うこと言う。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第6話「毎日違うこと言う。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) 恒例、俺のネーム いつもありがとう、無…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第5話「雲の量。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第5話「雲の量。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第5話「雲の量。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) 恒例、俺のネーム いつもありがとう、無有(ムー)先生! 補足…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第4話「落雷ポーズ。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第4話「落雷ポーズ。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第4話「落雷ポーズ。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) 恒例、俺のネーム いつもありがとう、無有(ムー)先生…

わからんままにHTTPS化!

私のブログ「吉田屋帝国」で最近気になっていたブラウザ表示。物凄く悪口を言われているようだ。パソコンでもスマホでも変わらず。 曰く『このサイトへの接続は保護されていません』。 『このウェブサイトでパスワードやクレジットカード番号などの情報を共…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第3話「モーレツ。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第3話「モーレツ。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第3話「モーレツ。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) 恒例、俺のネーム いつもありがとう、無有(ムー)先生! …

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第2話「予報円。」公開!

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第2話「予報円。」 恒例、俺のネーム 補足コラム 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第2話「予報円。」 原作:吉田ジョージ 作画:無有(ムー) 恒例、俺のネーム 小4の息子が言った。「これ5コマ漫画やん!…

4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第1話「カメリハ。」公開!

子供の頃、何をしたかったのだろう? 4コマ漫画『お天気お寧(ねい)さんの日常。』第1話「カメリハ。」公開! 郡上弁協力はこの方! 補足コラム 子供の頃、何をしたかったのだろう? 今年いっぱいで「ピーター」という名前を捨て、1年間の休養に入ることを公…

「〇ッキンオンジャパン」吉田ジョージ2万字インタビュー風!

友人が撮った写真がやけにアーティスティックだったので、こんなネタを・・・。 新曲「週間予報」をドロップした気象予報士の吉田ジョージに魂の2万字インタビューを敢行! ●ジョージくん、今日はよろしく。早速だけど、今日のライブMCで言ってた「傘あって…

テブラリストとは?

基本、両手が空いた状態で過ごしたい。防犯や防災上も有意義だと考える。 それにしても『手ぶら』は、かなりマイナスな印象の言葉だ。 オリンピックでの「康介さんを手ぶらで帰すわけにはいかない」発言。「土産を持参しない」という意味で使われ、「手ぶら…

ありがとう。クソ野郎たち。

小中学校の暴力暴言教師達。当時、それが当たり前、ありがたやなんて、僕は、全く思ってなくて、大人になった今も、当時のまま、その理不尽さに残念な気持ちを抱きます。 小学校のW先生は僕に、こう言いました。「あなたみたいのが、将来犯罪者になる」唯一…

800字小説『名古屋テレビ塔のある風景。』吉田ジョージ

『名古屋テレビ塔のある風景。』吉田ジョージ 2015年、まだ北風の冷たい2月、僕は初めて登ったテレビ塔の展望台からオアシス21を見下ろしていた。こんなにゆっくり眺めたのも初めてだ。透き通ったブルー、楕円のお皿。名古屋にあって中々にエキセント…

大阪府立今宮工科高校男子バレーボール部の練習風景動画から自身のトラウマを思い出して辛い。

www.j-cast.com 大阪府立今宮工科高校男子バレーボール部の練習風景動画が波紋を呼んでいる。 この件がどうこうよりも自身のトラウマを思い出して辛い。 元々、絵や漫画を描くことや、工作したり、機械を分解したり、勉強だって、そんなことが好きだった。し…

Copyright © Since7.1999 Yoshidaya-Teikoku. All rights reserved.