吉田ジョージの吉田屋帝国

個人事業主・気象予報士・ミニマリスト・オフィスキイワード所属タレント 吉田ジョージの公式ブログ。ありがた迷惑な吉田の仕事情報や【人】【物】【所】【文】【俺】にこだわったエンターテイメント・コンテンツ盛りだくさん。

【追記】捨て活~ローテーブル編~

ローテーブル

ミニマリストだからと、何でもかんでも無意味に捨てているわけではない。全てに理由がある。

値段は自慢ではなく記録としてな。

f:id:jjyy:20210531223002j:plain

このローテーブルは2007年10月、大阪で新築マンションを購入した際にACTUSで約10万円で入手した。

f:id:jjyy:20210531223101j:plain

高級感はあるが、とにかく重い。今後、引っ越しの度にこのテーブルを運ぶと思うと気も重い。そして、重いので、引き摺ると床に傷が付く。テーブルの脚に足の指をぶつけたら地獄。

f:id:jjyy:20210531223222j:plain

さらに、ダイニングテーブルがあるのにテレビを見ながらこのローテーブルで食事を摂るという悪習慣とさよならできる。

f:id:jjyy:20210531223152j:plain

何より掃除がしやすくなる。

部屋が広くなったように感じる。

f:id:jjyy:20210531223258j:plain

これからはACTUSで約7万円で購入したサイドテーブルをもっと活用したい。

理想のリビング

次は、汚れがひどくなったACTUSで約30万円した白いソファーを処分して、ヨギボーダブルが欲しい。まだお金ないから買えないけど。

 

ホコリの温床、ACTUSで約8万円したテレビ台も処分して、テレビを壁掛けにしてみたい。

完成形はかなり先だけど、少しずつ理想のリビングに近付けたい。

明後日お別れ

粗大ごみに出すので廊下で待機。約15年間本当にありがとう。

f:id:jjyy:20210531224548j:plain

(2021.5.31)

【追記】粗大ごみ収集日

手数料は1,000円。捨てるのにもお金が掛かるわけで最後まで責任持って廃棄だ。そして、ここまで運ぶのに一苦労。正直一人では持ち上がらなかったので、最近購入した無印良品の平台車が意図せず役立った。

f:id:jjyy:20210602122808j:plain

無印良品の平台車の記事はこちら。 

www.yoshidaj.com

スーツケースも粗大ごみに出した。こちらの手数料は250円。

いずれも約15年は使い込んだので大往生ではある。今までありがとう。これからも長年愛用できる物を吟味して手にしたい。(2021.6.2)

Copyright © Since7.1999 Yoshidaya-Teikoku. All rights reserved.